編集部からのおしらせ

HOME» 編集部からのおしらせ »彼岸花まつり

編集部からのおしらせ

彼岸花まつり


真っ赤な秋を見つけにでかけよう!
馬門山横須賀海軍墓地 「彼岸花まつり」
9月21日(金)10時~12時(雨天中止)

 
横須賀市根岸町の丘の上にある「馬門山横須賀海軍墓地」(開門8時30分~17時)は明治15年(1882年)に海軍省が開設。戦後市営墓地になり、春はソメイヨシノ、秋にはヒガンバナが咲き、お墓参りや散歩の人を楽しませる。今年4回目を迎える「彼岸花まつり」ではお茶のサービスがある(なくなり次第終了)。
ヒガンバナの花言葉は『情熱』。インドの仏教伝説に現れる「曼珠沙華(マンジュシャゲ)」とも呼ばれ、『天上に咲く紅い花』という意味を持つ。
問い合わせ:大津行政センター
TEL.046(836)3531

現在、馬門山横須賀海軍墓地写真コンクール作品募集中! 締切は10/12(金)。詳細は市のホームページで確認を。

写真は昨年の写真コンクール入賞作品
鈴木定夫さん  タイトル「食事中」
2018/09/10