WEB版はまかぜ新着情報

2019.10.25

第4回横浜絹フェスティバル

第4回横浜絹フェスティバル

第3回きものファッションショーの様子

第4回横浜絹フェスティバル

その絹に世界が恋をした

横浜絹フェスティバル実行委員会(松村俊幸委員長)は11月22日~24日まで、中区内各所(横浜市開港記念会館、シルクセンターシルク博物館、赤レンガ倉庫、横浜港大さん橋、像の鼻テラス)で「第4回横浜絹フェスティバル」を開催する。また、11月1日~24日まで市内8ホテル(ホテルニューグランド、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、横浜ロイヤルパークホテル、ホテルモントレ横浜、ローズホテル横浜、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ、新横浜プリンスホテル、横浜ベイホテル東急《順不同》)によるシルク水溶液を用いたカクテル、スイーツ、コース料理が期間限定で提供される。各ホテルの創意工夫を凝らした逸品が楽しめる。

 同フェスティバル事務局長の池田喜政さんは「横浜は開港と同時に絹とともに発展し、絹の魅力を世界に発信し続けています。イベントはきものファッションショー『日本の美を愛でるin横浜』を中心に、今回は横浜の未来を担う子供たちに注力しています」という。子供向け絹とカイコの勉強会、きもの体験、ハンカチ手捺染やミニ畳作りなど楽しい体験講座が盛りだくさん。他にも横浜スカーフ講座、十二単衣の着装ショーなど家族で楽しめる内容になっている。

お問合せ
横浜絹フェスティバル事務局(担当:池田)
090-7908-0275 
詳しくは
http://yoko-hama-web.com/silk/