WEB版はまかぜ新着情報

2019.12.25

冬の横浜の街を照らすイルミネーション開催中!

冬の横浜の街を照らすイルミネーション開催中!

  さくら通り

ヨコハマミライト~みらいを照らす、ひかりのまち~

横浜最大級の進化したイルミネーション

 「横浜駅東口」から「さくら通り」までのエリアにて開催中の『ヨコハマミライト~みらいを照らす、ひかりのまち~』。冬の横浜・みなとみらいエリアを光の演出で鮮やかに彩るイルミネーションだ。全長約1.5㎞・過去最大級のエリアにて光の演出を行っている。ブルーやシャンパンゴールド、ホワイト、ウォームホワイトの約50万球のLEDストリングライトやステージ照明にも使用するLEDパーライトを約60台使用し、横浜・みなとみらいエリアの街並みを色鮮やかに照らし上げる。

 メインエリアは横浜美術館とマークイズみなとみらいの間を繋ぐ「美術の広場」。青く照らされた光の海の街道を抜けると、暖かくロマンティックに彩られた広場が。

 今年新たに加わった「さくら通り」エリアでは、行き交う人々の心が温まるような色のイルミネーションで街路樹を装飾し、幻想的な世界へと誘う。

 また「すずかけ通り階段」では、グラフィックアートの演出で、開放的で華やかな公園空間をつくりあげている。開催期間は2020年2月16日(日)まで。

    • 美術の広場