WEB版ちょこっとグルメ

2021.02.12

絶景ワイナリーで自慢のワインとランチ、ワーケーションを

絶景ワイナリーで自慢のワインとランチ、ワーケーションを

ジオヒルズワイナリー

絶景ワイナリーで自慢のワインとランチ、ワーケーションを

はまかぜ中区西区版1月号「森羅万象たのしー」④で紹介した「中棚荘」が運営する「ジオヒルズワイナリー」は間近に浅間山、遠くに富士山を望む高台に位置し、ベトナム語で「風の吹く丘」を意味する。ランチメニュー「風の丘プレート」は鶏肉の塩麹焼き、ベトナム春巻き、地元御牧ヶ原産米とフォーのスープが旨い逸品。シードルやカム・オン・シャルドネ(辛口白ワイン)と合わせると相乗効果抜群。

 同施設では母体の中棚荘と組んだワイナリー・ワーケーションを期間限定で実施。絶景の地でのテレワークは公私ともに楽しめるに違いない。

ジオヒルズワイナリー
長野県小諸市山浦富士見平5656
(コロナ禍につき要電話確認)
☎0267(48)6422
詳細はWEBで。
http://giohills.jp/